ももの品種 なつおとめ

果物狩り・味覚狩りのできる観光農園 もも狩り 観光農園の果物の特徴

なつおとめ
農業技術研究所(茨城県)にて「あかつき」×「よしひめ」を交雑育成した品種である。果形は扁円形で果重は250~300g位となり玉揃いも良好である。果皮着色は条状で果肉は白色、肉質は緻密で食味良好。成熟期は7月中下旬で、外観、品質ともに優れている品種である。
主な桃品種 白麗、日川白麗、選抜清水白桃、ちよひめ、武井早生白鳳、サマーエース、みさか白鳳、八幡白鳳、加納岩白鳳、勘助白鳳、あまとう2号、大玉あかつき、都白鳳、千曲、大玉白鳳、まさひめ、浅間白桃、大久保、長沢白鳳、なつおとめ、清水白桃、中津白桃、川中島白桃、あきぞら、天津、あかつき、よしひめ、紅清水、瀬戸内白桃、白秋、武井白鳳、白鳳、米倉金桃、サン・ゴールドTM、

この記事にコメントする

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン